新製品・パーソナルツール  ケイタイ&モバイル  スマートフォン 
 2021年914日

■スマートフォンとして最大級の1インチカメラセンサーと世界初 1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイ搭載のSIMフリーモデル
 
9-14
■防水とおサイフケータイ 搭載の折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」を10月上旬以降順次発売
 
9-8
■高性能CPUを採用し、処理性能を約2.4倍に向上したスマートフォン「AQUOS sense5G」<SHG03>新発売
   8-25
■ハンドフィットサイズに大容量バッテリーを搭載し、より便利に楽しめるeSIM対応 5Gミッドレンジスマートフォン『Xperia 10 III Lite』を商品化
  
8-23
■SIMフリースマートフォン「AQUOS」向け補償サービス「モバイル補償パック」のサービスを拡充
  
6-23
■高性能CPUを採用し、処理性能を約2.4倍に向上させたスマートフォン「AQUOS sense5G」<SHG03>を発売
  
6-7
■NTT
ドコモ
、東京2020オリンピック記念モデルなど
2021夏 新商品6機種を開発・発売
  
5-20
■4,500mAhの大容量バッテリーを搭載したスマートフォンとして世界最小サイズを実現した『Xperia Ace II』を商品化
 
5-19
■スマートフォンとして最大級の1インチカメラセンサーと、世界初1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイを搭載した5G対応スマートフォン「AQUOS R6」を商品化
 
5-18


スマートフォン 2021年4月以前の新製品  2014年9月以前
スマートフォンアプリ  スマホアプリ
 ケータイ&モバイル
(携帯・モバイルのメインページに戻る) 

2021-9-14


.スマートフォンとして最大級の1インチカメラセンサーと
世界初 1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイ搭載のSIMフリーモデル

~5G対応スマートフォン「AQUOS R6」を発売



「AQUOS R6」(ブラック)


 シャープは、ライカカメラ社監修のカメラと、世界初 1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイ「Pro IGZO OLED」を搭載した5G対応スマートフォン「AQUOS R6」“co-engineered with Leica”のSIMフリーモデルを、今年9月24日より順次発売する。

 同機は、センサーやレンズの設計、画質の調整まで含めたカメラシステムの開発をライカと共同で行った。スマートフォンとして最大級
※1
の1インチセンサーと、ライカのレンズ「ズミクロン」の称号を得たF値1.9/焦点距離19mmの7枚構成レンズの採用により、圧倒的な集光量で暗い場所でも高感度、かつ広角から望遠までひずみを抑えた撮影を可能にしている。さらに、スマートフォンが得意とするコンピュテーショナルフォトグラフィー(デジタル画像処理技術)を融合。デジタルズーム時にも細部の輪郭まで緻密に再現できるほか、夜景撮影時にはノイズを抑えたダイナミックレンジの広い描写が可能になるなど、昼夜、室内外を問わず、大切な瞬間をその場の“空気感”とともに記録する。

 ディスプレイには、世界初 1Hz-240Hz
※2
で駆動するOLEDディスプレイ「Pro IGZO OLED」を搭載。表示コンテンツに応じて、駆動速度を自動で切り替え、高い省エネ性能と、滑らかで残像を抑えたクリアな表示を両立する。10億色の色彩階調と2,000万:1の高コントラスト、業界最高※3となる2,000nit(cd/m2)の高いピーク輝度により、HDRコンテンツを明るく臨場感のある立体的な映像で表示する。加えて、高い処理性能を持つ最新のCPU「Qualcomm ® Snapdragon TM 888 5G Mobile Platform」と、高速かつ高精度な指紋認証を実現する「Qualcomm ® 3D Sonic Max」、5,000mAhの大容量バッテリーを採用。光学特性とコンピュテーショナルフォトグラフィーを融合させたカメラ、およびIGZOとOLEDの強みを生かしたディスプレイで、撮影・映像体験を革新する。


品名
ブランド名
形  名
 
発 売 時 期
 
スマートフォン
AQUOS R6
SH-M22
 
2021年9月24日より順次
 

 ■ 主な特長

 1.ライカが、カメラのセンサー開発からレンズ設計、画質調整まで監修

 2.最大級の1インチセンサーと「ズミクロン」レンズを採用し、コンピュテーショナルフォトグラフィーを融合。昼夜を問わず、高感度でダイナミックレンジの広い高画質の映像を撮影できる

 3.世界初 1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイ「Pro IGZO OLED」を搭載。高い省エネ性能と、滑らかで残像を抑えクリアな表示を両立


※1 2021年6月発売モデル<AQUOS R6>として世界初。最大級については2021年9月14日時点。シャープ調べ。
※2 アプリをゲーミング登録することにより、毎秒120回の表示更新に連動して間に黒画面を挿入し、OFF時(毎秒60回表示状態が変化)の4倍となる毎秒240回の表示状態の変化を実現。表示の条件や状態によって、リフレッシュレートの範囲は変化する。
※3 スマートフォンの画面ピーク輝度として業界最高。2021年9月14日時点。シャープ調べ。




▲ページのTOPへ











2021-9-8


 
au
防水とおサイフケータイ 搭載の折りたたみスマートフォン
「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」を10月上旬以降順次発売


 KDDI、沖縄セルラーは、折りたたみスマートフォンとして世界で初めて (注1) 防水 (IPX8) とおサイフケータイ に対応し、折りたたみならではの新たな利用体験を可能とする「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」を2021年10月上旬以降発売する。
 また、4G LTE対応スマートウォッチ「Galaxy Watch4」を2021年10月下旬以降、発売する。「Galaxy Watch4」は、発売にあわせてスマートウォッチでの通話や通信を可能とするサービス「ナンバーシェア」に対応する。

 発売に先立ち、2021年9月8日午前10時から「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」の予約受付を開始する。


 
       <Galaxy Z Fold3 5G>
 
<Galaxy Z Flip3 5G>
 
                
<Galaxy Watch4>

機種名
主な特徴
発売時期
 
Galaxy Z Fold3 5G
・画面下に隠したカメラを搭載したタブレットサイズの約7.6インチの大画面で、没入感のある映像を存分に楽しめる。折りたためば、手のひらに収まる約6.2インチのカバーディスプレイ。どちらも最大120Hzのリフレッシュレート対応で快適に操作できる。
・Galaxy Z Foldシリーズ初のSペン対応で、本物のペンのような書き心地を実現。また大画面を活用することで、複数の資料表示や、動画を見ながらSNSなど、最大3つのアプリを同時に分割表示できる優れたマルチタスク性能。
・見やすい角度に折り曲げることで、スタンド無しで動画やビデオ通話が楽しめる。また、さまざまなシーンで活躍する5つのカメラ搭載で、折りたたみならではの新たな撮影体験が可能。
2021年10月上旬以降
Galaxy Z Flip3 5G
・折りたたんでポケットにも収まるコンパクトデザインながら、開けば約6.7インチの大画面。リフレッシュレートは10-120Hzの自動調整で、スクロールなど滑らかな操作を実現。
・折り曲げれば、動画もビデオ通話もスタンド無しで楽しめて、カメラ撮影も手振れせずに鮮明な写真が撮影可能。
・前モデルから約1.9インチに大きくなったカバーディスプレイは、折りたたんだ状態でも通知確認や自撮りなどさまざまな操作が直感的に可能。
2021年10月上旬以降
Galaxy Watch4
 
・Googleと共同で開発したWear OS Powered by Samsungを初搭載し、さまざまなAndroidスマートフォンと一緒に利用可能。また、地図、音楽、ランニングなど日常に便利なサードパーティ製アプリをサポート。
・心拍数測定・血中酸素レベル測定・体組成測定で健康管理を促進するほか、睡眠パターン測定により睡眠の質を向上。
・4G LTE対応により、スマートフォンを自宅に置いたまま外出先で通信ができ、ライフスタイルにあわせた使い方の自由度を高めることができる。
2021年10月下旬以降

 au公式アクセサリー「au +1 collection」からは、「Galaxy Z Fold3 5G」向けに、操作や手書き入力に便利なスタイラスペン「Sペン Fold Edition (同梱)」の専用ホルダー付き抗菌仕様 (注2) カバー「Flip Cover with Pen」や、グリップを補助し安心して操作ができる落下防止バンド付き本革カバーでスタンド機能も搭載した「Leather Flip Cover」に加え、Bluetooth (TM) 対応した「S Pen Pro」を発売する。
 また、「Galaxy Z Flip3 5G」向けには、au限定発売となる、指を通したりストラップを取り付けできる落下防止リング付きで指紋が付きにくく滑らかな触り心地の「Silicone Cover with Ring」などを発売する。
詳細はこちら


注1)サムスン電子ジャパン調べ
注2)抗菌作用のあるジンクピリオン (Zinc Pyrithione) は、ウイルス、細菌、その他の病原菌を完全に予防するものではありません。抗菌効果は、使用条件・環境により異なります。カバーの外側にのみ、抗菌コーティングを施している。




▲ページのTOPへ











2021-8-25


高性能CPUを採用し、処理性能を約2.4倍に向上した

スマートフォン「AQUOS sense5G」<SHG03>
~シャープが
J:COM MOBILE向けに発売~



 シャープは、JCOMのJ:COM MOBILE向けに5G※1対応のスマートフォン「AQUOS sense5G」<SHG03>を商品化。
25
日、発売する。

 同機は、優れた処理能力を誇る5G対応の高性能CPU「Qualcomm ® Snapdragon TM 690 5G mobile platform」を採用し、CPU性能およびUFSストレージの読み込み速度を同社従来機比
※2
約2.4倍に向上。5Gによる高速・大容量通信に加えて、アプリや各種機能の速やかな動作により、快適に使用することができる。4,570mAhの大容量バッテリーと省エネ性能に優れた約5.8インチIGZO液晶ディスプレイを搭載。5Gの高速通信と1週間※3の電池持ちを両立した。動画なら12時間以上※4の連続再生が可能。スリムで手に馴染んで持ちやすい横幅約71mmのコンパクトサイズも実現している。

 また、5Gによる高速・大容量通信を活かす新機能※5を搭載。「テザリングオート」は、自宅にいるときだけテザリングを自動でONにするので、自宅のパソコンやタブレット端末などをテザリングでインターネットに接続する方に便利。さらに、動画視聴時にワンボタンで画面を上下2段に分割表示し、上段で動画を見ながら、下段でインターネットやSNSの閲覧などを同時に楽しむことができる。指紋センサーを数秒押し続けることで決済アプリを起動できる「Payトリガー」も新たに※5搭載。加えて、画面を録画する「スクリーンレコーダー」機能のほか、画面上に常時表示されるアイコンをタッチするだけでショートメッセージやSNSのダイレクトメッセージのやり取りを簡単に確認できる「バブル」機能なども搭載している。


品名
ブランド名
形名
 
発売日
 
スマートフォン
AQUOS sense5G
SHG03
 
2021年8月25日
 

  主な特長

 1.5G対応の高性能CPU「Snapdragon TM 690 5G」により、CPU性能およびUFSストレージの読み込み速度を同社従来機比 約2.4倍に向上

 2.4,570mAhの大容量バッテリーと省エネ性能に優れた約5.8インチIGZO液晶ディスプレイを搭載。5Gの高速通信と1週間の電池持ちを両立

 3.「テザリングオート」や動画視聴時にワンボタンで画面を上下2段に分割表示する機能など、5Gの高速・大容量通信を活かす新機能を搭載


※1 5G NSA式。なお、5Gは一部エリアが対象となる。
※2 同社2019年度モデル<AQUOS sense3>との比較。
※3 通話やメッセージの送受信を中心に、1日あたり約1時間の利用と約23時間の待機時間を想定した独自基準に基づく試算値(シャープ調べ)。ゲームや動画視聴など、実際の利用状況によって短縮される場合がある。
※4 5G接続を想定した試算値(シャープ調べ)。
※5 2021年2月以降に発売開始した「AQUOS sense5G」シリーズとして。




▲ページのTOPへ















2021-8-23


ハンドフィットサイズに大容量バッテリーを搭載し、より便利に楽しめる
eSIM対応 5Gミッドレンジスマートフォン『Xperia 10 III Lite』を商品化

~ソニー




 ソニーは、ハンドフィットサイズに4500mAhの大容量バッテリーやソニー独自のオーディオ・ビジュアル技術を搭載した、より便利に楽しめるeSIM対応の5G※1ミッドレンジスマートフォン『Xperia 10 III Lite(エクスペリア テン マークスリー ライト)』を商品化した。

 『Xperia 10 III Lite』は、5G通信により大容量データの高速送受信が可能。また、4500mAhの大容量バッテリーを搭載しながら縦約154mm、横約68mmのスリムなハンドフィットサイズで、持ちやすさを追求。さらに、Xperia™独自の充電最適化技術と「いたわり充電」で、充電時のバッテリーへの負荷を軽減し、3年※2使っても劣化しにくい、バッテリーの長寿命化を実現している。

 アスペクト比21:9※3、約6.0インチのフルHD+HDR対応有機ELディスプレイを搭載。HDR対応により、自然な明暗差や奥行き感、立体感を映し出す。また、様々な音源をハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)級の高音質に変換する「DSEE Ultimate™」※4や、ハイレゾ、ハイレゾワイヤレスに対応。3.5mmオーディオジャックも搭載し、お手持ちの有線ヘッドホンでも本格的な映像・音楽体験を楽しむことができる。

 また、焦点距離16mmの超広角、27mmの広角、54mmの望遠(35mm判換算)の3つのレンズを自在に切り替えて撮影可能なトリプルレンズカメラを搭載。被写体やシーンを自動で判別し簡単・綺麗に撮影できる「プレミアムおまかせオート」は、犬や猫の認識にも対応するので、ペット※5にもしっかりフォーカスを合わせて撮影できる。子どもなど動く被写体の撮影に便利な、最高10コマ/秒の連写機能は、画像の明るさが自動で最適化され、大切な瞬間をしっかり捉える。また、ノイズ低減技術とF値1.8※6の明るいレンズで、暗所でもノイズが少なく明るく撮影可能。さらに、鮮やかな夜景が撮影できるナイトモードも搭載。オートHDRで、逆光時でも明暗を自動で判断・合成し、白飛びや黒つぶれが少ない、自然な仕上がりの撮影が可能。

 内蔵メモリは6GB(RAM)、64GB(ROM)を搭載。約169gの軽量ボディに、防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)性能、高強度ガラスで割れにくいCorning® Gorilla® Glass 6を採用し、eSIMにも対応するなど、充実した基本性能を備えている。

 同商品は、8月下旬以降に日本の一部の通信事業者より発売予定※7

商品名
カラー
発売日
 
Xperia 10 III Lite
ブラック、ホワイト、ブルー、ピンク
8月下旬以降予定
 


※1第5世代移動通信システム。6GHz未満の周波数帯であるSub6に対応。
※2同タイプバッテリーで充放電を繰り返すシミュレーションに基づく(USB充電の場合)。バッテリーの寿命は利用状況に応じて変化する。
※3ディスプレイに表示されるアスペクト比率は、コンテンツのフォーマットによって異なる。
※4DSEE Ultimateの設定ON時に有効。ハイレゾ相当の音質で楽しむには、ハイレゾ対応ヘッドホン(別売)が必要。
※5犬または猫のみを認識するため、他の動物は検出できない。また、機能の精度は品種によって異なる場合がある。
※6広角レンズのみ。
※7端末の仕様、発売時期、本体価格、展開カラー等は、販売事業者により異なる。





▲ページのTOPへ















2021-6-23


SIMフリースマートフォン「AQUOS」向け補償サービス
「モバイル補償パック」のサービスを拡充


シャープ
 


 シャープは、SIMフリースマートフォン「AQUOS」向け補償サービス「モバイル補償パック」にご加入のお客様を対象に、「データ残しサービス※1」および「電池交換 割引サービス※2」の2つのサービスを新たに開始する。また、これまでスマートフォン購入日から1か月以内としていた「モバイル補償パック」への加入申し込み期間を、購入日から1年以内に延長する。

 「モバイル補償パック」は、故障や水没、盗難、紛失などスマートフォンの思わぬトラブルを補償するサービス。今回新たに開始する「データ残しサービス」は、預かり修理サポート時に本体に保存されているデータや設定を残したまま修理、返却するサービス。通常、修理の際はデータや設定を予め消去していただくが、本サービスではデータや設定を残したまま修理するので、お客様はバックアップの復元や再度の初期設定が不要になる。

 さらに、「電池交換 割引サービス」は、「モバイル補償パック」ご加入から1年が経過したお客様を対象に、電池消耗による電池交換を割引価格で提供する。これまで電池消耗による電池交換は「モバイル補償パック」の対象外(有償10,000~12,000円/回※3)でしたが、本サービスにより電池消耗の場合でも1回のみ割引価格(3,190円/回)にて交換することができる。


サービス名
利用料(税込)
サービス開始日
 
データ残しサービス
550円/回
2021年6月22日
 
電池交換 割引サービス
3,190円(1回のみ)
2021年6月22日
 

 ■ 主な特長

 1.預かり修理サポートの際に、本体に保存されているデータや設定を残したまま修理ができる「データ残しサービス」を開始

 2.電池消耗でも割引価格で電池交換が可能な「電池交換 割引サービス」を提供

 3.「モバイル補償パック」へのご加入申し込み期間をスマートフォン購入日から1年以内に延長

※1 本サービスは同社修理拠点にてデータや設定を残した状態で修理できると判断した場合(内部基板の交換が不要の場合)のみ利用可能。データや設定を残せない場合は、本サービスに関する利用料はかかりません(修理後、データや設定は工場出荷状態でご返却します)。すでに「モバイル補償パック」にご加入のお客様は、契約の変更手続きなどは不要。
※2 「モバイル補償パック」にすでに加入のお客様は、契約の変更手続きなどは不要。電池消耗による「電池交換 割引サービス」はご契約期間中に1回のみご利用可能。2021年6月22日時点の対象機種では利用料は一律ですが、今後追加される機種によっては価格が異なる場合があります。
※3 機種によって修理代が異なります。



▲ページのTOPへ












2021-6-7


高性能CPUを採用し、処理性能を従来機比約2.4倍に向上

スマートフォン「AQUOS sense5G」<SHG03>を
KDDIの“UQ mobile”より発売



「AQUOS sense5G」(左から、ライトカッパー、オリーブシルバー)


 シャープは、KDDIの“UQ mobile”向けに5G※1対応のスマートフォン「AQUOS sense5G」<SHG03>を商品化。2021年6月10日より発売する。

 同機は、優れた処理能力を誇る5G対応の高性能CPU「Qualcomm ® Snapdragon TM 690 5G mobile platform」を採用し、CPU性能およびUFSストレージの読み込み速度を同社従来機比
※2
約2.4倍に向上。5Gによる高速・大容量通信に加えて、アプリや各種機能の速やかな動作により、快適に使用できる。4,570mAhの大容量バッテリーと省エネ性能に優れた約5.8インチIGZO液晶ディスプレイを搭載。5Gの高速通信と1週間※3の電池持ちを両立した。動画なら12時間以上※4の連続再生が可能。スリムで手に馴染んで持ちやすい横幅約71mmのコンパクトサイズも実現している。

 また、新機能※5として「テザリングオート」を搭載。自宅にいるときだけテザリングを自動でONにするので、自宅のパソコンやタブレット端末などをテザリングでインターネットに接続する方に便利。さらに、動画視聴時にワンボタンで画面を上下2段に分割表示し、上段で動画を見ながら、下段でインターネットやSNSの閲覧などを同時に楽しむことができる。指紋センサーを数秒押し続けることで決済アプリを起動できる「Payトリガー」も新たに※5搭載。加えて、画面を録画する「スクリーンレコーダー」機能のほか、画面上に常時表示されるアイコンをタッチするだけでショートメッセージやSNSのダイレクトメッセージのやり取りを簡単に確認できる「バブル」機能なども搭載している。


品名
ブランド名
形名
 
発売日
 
スマートフォン
AQUOS sense5G
SHG03
2021年6月10日
 

 ■ 主な特長

 1.5G対応の高性能CPU「Snapdragon TM 690 5G」により、CPU性能およびUFSストレージの読み込み速度を同社従来機比 約2.4倍に向上

 2.4,570mAhの大容量バッテリーと省エネ性能に優れた約5.8インチIGZO液晶ディスプレイを搭載。5Gの高速通信と1週間の電池持ちを両立

 3.「テザリングオート」や動画視聴時にワンボタンで画面を上下2段に分割表示するなどの新機能を搭載

※1 本機種の5G通信機能は、UQ mobileによる5G通信サービス提供開始後、
利用可能。5G通信サービス提供開始までは4G LTE通信で利用できる。

※2
同社2019年度モデル<AQUOS sense3>との比較。

※3 通話やメッセージの送受信を中心に、1日あたり約1時間の利用と約23時間の待機時間を想定した独自基準に基づく試算値(シャープ調べ)。ゲームや動画視聴など、実際の利用状況によって短縮される場合がある。
※4 5G接続を想定した場合の試算値(シャープ調べ)。
※5 2021年2月以降に発売開始した「AQUOS sense5G」シリーズとして。




▲ページのTOPへ

















2021-5-20


東京2020オリンピック記念モデルなど

2021夏 新商品6機種を開発・発売


NTTドコモ

 NTT
ドコモ
は新商品ラインアップとして、5G対応スマートフォン1機種、4G対応スマートフォン2機種、5G対応データ通信製品1機種、5G対応ホームルーター1機種1に加えて「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B」の東京2020オリンピック記念モデル1機種の計6機種を開発し、2021年5月28日(金曜)から順次発売する。これにより2021夏モデルは発表済みの5機種を含めて、全11機種となる。


 
<新商品ラインアップ>
カテゴリ
 
機種数
 
機種名
 
5G対応スタンダードモデル
 
1機種
Galaxy A52 5G SC-53B
 
4G対応スタンダードモデル
2機種
Xperia Ace II SO-41B、arrows Be4 Plus F-41B
 
5G対応データ通信製品
1機種
Wi-Fi STATION SH-52B
 
5G対応ホームルーター
1機種
home 5G HR01
 


 新商品ラインアップの主な特長

 1. 5G対応スタンダードモデル

 5G対応スタンダードモデル


機種名 特長
Galaxy A52 5G SC-53B
  • 約6400万画素カメラで、写真を高精細に撮れる。マクロ、超広角、背景ぼかしもできる。
  • 4500mAhのバッテリーと5Gで、動画やゲームも長時間、快適に楽しめる。
  • 約6.5インチのディスプレイとステレオスピーカーで、迫力ある映像を楽しめる。

2. 4G対応スタンダードモデル


4G対応スタンダードモデル

機種名 特長
Xperia Ace II SO-41B
  • コンパクトなボディでも、フレームいっぱいに広がるディスプレイで画面が大きく見える。
  • 4500mAhバッテリーで1日お出かけしても電池切れの心配なくあんしん。3年間使っても劣化しにくい1
  • 自動で撮影シーンや環境を判断するので、カメラにおまかせするだけで「人物」も「料理」もきれいに撮影できる。
arrows Be4 Plus F-41B
  • 抗菌ボディ2でアルコール除菌に対応。汚れても洗えて3、いつでも清潔に保てる。
  • はじめてのスマートフォンでもシンプルモードと使い方ガイドブック4の活用で使い方がわかりやすい。
  • 耐衝撃設計で画面割れに強い5
 
3. 5G対応データ通信製品


5G対応データ通信製品


機種名 特長
Wi-Fi STATION SH-52B
  • 受信時最大4.2Gbps67。モバイル性を重視した手のひらサイズの5Gルーター。
  • 4000mAhの大容量バッテリーで長時間利用可能。
  • Wi-Fi678や有線LAN79などの搭載により、利用シーンに合わせた接続が可能。

  1. ソニー(株)調べ。「いたわり充電」設定時、同タイプバッテリーで充放電を繰り返すシミュレーションに基づく。バッテリーの寿命は利用状況によって変化する。
  2. 本製品は表面に付着した菌の増加を抑制するものであり、感染予防を保証するものではない。外装ケース(背面)抗菌処理を施している。SIAAの抗菌試験方法に準拠した試験を実施し認証を取得している。
  3. 国内メーカー製の家庭用泡タイプのハンドソープあるいは国内メーカー製の家庭用液体タイプの食器用洗剤を使って洗える(FCNT株式会社試験方法による)。無故障を保証するものではない。
  4. 店頭もしくはオンラインショップで購入された場合商品と同封にて無料配布する。在庫がなくなり次第終了となる。
  5. 高さ1.5mから26方向でコンクリートに落下させる試験をクリア(2021年3月現在。FCNT社調べ)。無故障・無破損を保証するものではない。
  6. 一部エリアに限る。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではない。
    ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化する。
    対応エリアの詳細については「サービスエリア検索」より確認ください。
  7. LANケーブル接続時は受信最大1,000Mbps、Wi-Fi接続時は受信最大1201Mbps。(いずれも技術規格上の最大値)
    機器接続時の使用速度は、お客さま通信環境と接続機器の規格により異なる。
  8. Wi-Fi6に対応した接続機器が必要。
  9. 有線LANのご使用にはクレードル(別売)が必要。クレードル利用時は、USB接続による通信ができない。




▲ページのTOPへ


















2021-5-19


4,500mAhの大容量バッテリーを搭載したスマートフォンとして
世界最小サイズを実現
した『Xperia Ace II』を商品化



スマートフォン 『Xperia Ace II』(左から:ホワイト、ブルー、ブラック)

 ソニーは、長時間安心して使える大容量バッテリーを世界最小※1のコンパクトなサイズに搭載したエントリーモデルのスマートフォン『Xperia Ace II (エクスペリア エース マークツー)』を商品化した。

 同機は、4,500mAhの大容量バッテリーを搭載したスマートフォンとして、世界最小サイズを実現。本体長さ約140mm、幅約69mm、厚み約8.9mmのコンパクトなボディに、長時間安心して使える大容量バッテリーと約5.5インチの大画面ディスプレイを搭載している。さらに、Xperia™独自の充電最適化技術と「いたわり充電」により、充電時のバッテリーへの負荷を軽減し、3年※2使っても劣化しにくいバッテリーの長寿命化を実現。また、画面サイズに最適化されたレイアウトで文字やアイコンサイズが大きく見やすい「かんたんホーム」など、スマートフォン初心者の方でも安心して使える。このほか、水回りなどでも安心して日常使いできる優れた防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)性能、傷がつきにくい高強度なCorning® Gorilla® Glass 6を採用している。同商品は、日本の一部通信事業者より、5月下旬以降に発売される予定。


商品名
カラー
発売日
 
Xperia Ace II
ホワイト、ブルー、ブラック
5月下旬以降予定
  

 主な特長

 1. コンパクトなサイズに4,500mAhの大容量バッテリー、約5.5インチの大画面を搭載

 4,500mAhの大容量バッテリーを搭載するスマートフォンとして、世界最小サイズを実現。長さ約140mm、幅約69mm、厚み約8.9mmの手になじむコンパクトなサイズながら、バッテリー残量を気にせず長時間安心して使える。また、Xperia独自の充電最適化技術と「いたわり充電」により、充電時のバッテリーへの負荷を軽減し、3年使っても劣化しにくいバッテリーの長寿命化を実現。さらに、フレームいっぱいの約5.5インチの大画面ディスプレイを搭載しているので、見やすく快適に操作が可能。

 2. 初めてのスマートフォンでも安心の使いやすさ

 画面サイズに最適化されたレイアウトで、文字やアイコンサイズが大きくて見やすい「かんたんホーム」を搭載。短縮ダイヤルへのショートカットで、家族や友人など頻繁に通話する相手にも簡単に電話がかけられる。また、バスルームやキッチンなどの水回りでも安心して使える防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)性能を備えるほか、傷がつきにくい高強度のCorning® Gorilla® Glass 6を採用。柔らかくマットな質感と手に馴染む丸みのあるデザインに加えて、カメラ部分の出っ張りを無くした傷つきにくい構造を採用している。
さらに、本体側面の電源ボタンに指紋認証センサーを搭載するので、マスクをつけたままでもロック解除が可能。また、おサイフケータイ®にも対応するので、本体をかざすだけで簡単に支払いも完了する。
 このほか、Xperiaに限らず、他社製のスマートフォンから乗り換える際にも写真や動画などを有線/無線で簡単にデータ転送可能なXperia Transfer 2を搭載している。

 3. 普段使いに十分なカメラ・オーディオ機能

 有効画素数約1300万画素の広角カメラと深度測位カメラを搭載し、子どもやペットなどの撮影時にも背景ぼけを生かした撮影を簡単に楽しめる。さらに、被写体や環境に応じて13種類のシーンと4つのコンディションを自動で判別し、最適な設定を自動で選択してくれる「プレミアムおまかせオート」機能を搭載。日常のシーンで撮影機会の多い人物や料理も綺麗に撮影できる。
 また、3.5mmオーディオジャック搭載で、お手持ちの有線ヘッドホンを変換ケーブルなしで利用可能なほか、充電しながらでも音楽が楽しめる。

※14,500mAhのバッテリーを搭載するスマートフォンの容積として世界最小。2021年5月19日時点。ソニー調べ。
※2同タイプバッテリーで充放電を繰り返すシミュレーションに基づく。バッテリーの寿命は利用状況によって変化する。




▲ページのTOPへ





















2021-5-18


スマートフォンとして最大級の1インチカメラセンサーと
世界初1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイ「Pro IGZO OLED」を搭載

5G対応スマートフォン「AQUOS R6」を商品化


 
シャープが
ライカカメラ社との協業第一弾

 シャープは、ライカカメラ社(Leica Camera AG 本社:ドイツ・ウェッツラー)監修のカメラと、世界初 1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイ「Pro IGZO OLED」を搭載した5G対応スマートフォンのフラッグシップモデル「AQUOS R6」“co-engineered with Leica”を、2021年夏モデルとして商品化した。

 同社は、100年以上にわたりカメラの歴史を築いてきたライカと、スマートフォンのカメラの開発・設計において、2020年3月より協業を開始。本機は、第一弾として、センサー・レンズの設計、画質の調整まで含めたカメラシステムの開発をライカと共同で行った。スマートフォンとして最大級の1インチセンサーと、ライカのレンズ「ズミクロン」の称号を得たF値1.9/焦点距離19mmの7枚構成レンズの採用により、圧倒的な集光量で暗い場所でも高感度、かつ広角から望遠までひずみを抑えた撮影を可能にした。さらに、スマートフォンが得意とするコンピュテーショナルフォトグラフィー(デジタル画像処理技術)を融合。デジタルズーム時にも細部の輪郭まで緻密に再現できるほか、夜景撮影時にはノイズを抑えたダイナミックレンジの広い描写が可能になるなど、昼夜、室内外を問わず、大切な瞬間をその場の“空気感”とともに残す。

 ディスプレイには、世界初 1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイ「Pro IGZO OLED」を搭載。表示コンテンツに応じて、駆動速度を自動で切り替え、高い省エネ性能と、滑らかで残像を抑えたクリアな表示を両立する。10億色の色彩階調と2,000万:1の高コントラスト、業界最高※3となる2,000nit(cd/m2)の高いピーク輝度により、HDRコンテンツを明るく臨場感のある立体的な映像で表示する。加えて、高い処理性能を持つ最新のCPU「Qualcomm ® Snapdragon TM 888 5G Mobile Platform」と、高速かつ高精度な指紋認証を実現する「Qualcomm ® 3D Sonic Max」、5,000mAhの大容量バッテリーを採用。光学特性とコンピュテーショナルフォトグラフィーを融合させたカメラ、およびIGZOとOLEDの強みを生かしたディスプレイで、撮影・映像体験を革新する。


品名
ブランド名
発売時期
 
スマートフォン
AQUOS R6
2021年6月中旬以降
 

 ■ 主な特長

 1.ライカが、カメラのセンサー開発からレンズ設計、画質調整まで監修

 2.最大級の1インチセンサーと「ズミクロン」レンズを採用し、コンピュテーショナルフォトグラフィーを融合。昼夜を問わず、高感度でダイナミックレンジの広い高画質の映像を撮影できる

 3.世界初 1Hz-240Hzで駆動するOLEDディスプレイ「Pro IGZO OLED」を搭載。高い省エネ性能と、滑らかで残像を抑えクリアな表示を両立




▲ページのTOPへ