HOME

新製品 パーソナルツール タブレット端末
 
★新製品「パーソナルTOOL」のTOPページへ

NEXT

2020-9-10

タブレットがレシートプリンターに一体化できる新商品
タブレットターミナルモデル『TM-m30II-S』新発売
 エプソン販売

『TM302-S1W』(ホワイト) 『TM302-S1B』(ブラック)


 エプソンは、お客様が使用のタブレットとレシートプリンターとを一体化できる新商品タブレットターミナルモデル『TM-m30II-S』を2020年10月14日より発売する。(タブレットは商品に含まれない。)

 店舗運営において必要不可欠なレジ業務では、設置性・操作性の面からタブレットPOSの導入が拡大している。また、人手不足などから省人化を目的としたセルフ・セミセルフレジの需要も高まっている。

 さらに、人と人との接触を最小限にしたいという店舗経営者・従業員の方からの要望もあり、レジのセルフ化をはじめ、オーダーや各種受付などの各業務のセルフ化の相談も多く寄せられている。

 新商品は、レシートプリンターに正面タブレットと背面ディスプレイの装着が可能で、設置スペースがコンパクトになるだけでなく、背面ディスプレイでお客様に向けて広告や案内等の各種情報を表示することも可能。さらに、正面タブレットをお客様側に向けることで、セルフオーダー端末やセルフ決済端末としても利用することができ、変化する店舗業務のスタイルにも柔軟に対応する。

 また、クリニック・店舗での受付票発券機や、書店・図書館などでの書籍検索機などのシーンにおいても、縦型コンパクト設計の『TM-m30II-S』なら複数台数を設置することが可能なため、発券待ちや検索待ちのお客様のストレスを軽減できる。

 さらに、「TM-m30シリーズ」を使用のお客様は、お使いのアプリケーションや周辺機器をそのまま利用することが可能。.

 【新商品の特長】

 ■タブレット一体化により設置スペースがコンパクトに

 レシートプリンター本体に、正面タブレットと背面ディスプレイが装着できる。正面に装着したタブレットは、チルト式で角度を変えることができるため、設置場所の自由度が広がる。さらに、付属のACアダプターは本体底部に収納済みのため、設置エリアがすっきりする。

 ■タブレット給電と通信に対応したUSBポート(最大2.1A)搭載

 タブレットへの給電が可能なUSB-TypeA(最大2.1A)を1ポート搭載している。iPadなら給電に加えて印刷やネットワークテザリング※1も行える。さらに、周辺機器接続用のUSB TypeA(最大0.5A)を3ポート搭載し、必要な周辺機器をプリンター本体に直接接続することが可能。

 ■用紙切れが近いことを事前にお知らせするニアエンドセンサー搭載

 「TM-m30II-H」と同様に、ニアエンドセンサーを搭載※2。用紙切れが近いことを事前にお知らせるため、用紙がなくなる前に交換し、お客様をお待たせすることを回避できる。

型番 紙幅 本体カラー 価格 発売日
TM302-S1W 58/80mm選択可※3 ホワイト オープン
プライス
2020年10月14日
TM302-S1B ブラック


※1:有線LAN接続したプリンターを中継して、iPadと店舗内ネットワークの接続が可能。iPadと店内LANやクラウドとの通信が安定的に行なえる。
※2:80mm紙幅で使用時のみ。出荷時の設定では無効になっている。
※3:58mmで使用した後に80mm幅で使用すると印字品質が低下することがある。



▲TOPへ戻る










2020-7-8

10.1型頑丈Androidタブレットがパワーアップ!

頑丈タブレット「TOUGHBOOK」FZ-A3を発売
耐落下150 ㎝、耐環境-20℃~50℃(動作時)で屋外や低温環境下の業務を支援
 


 パナソニック モバイルコミュニケーションズは、頑丈タブレット「TOUGHBOOK(タフブック)FZ-A3」を、国内法人向けに7月15日から順次発売する。

 フィールドワークでのIT化が進むに連れ、頑丈タブレットもより幅広い環境で活用されるようになり、現場での生産性を向上するため、端末の性能と操作性の向上が求められている。
 新製品は、過酷な現場での使用に備え頑丈設計を強化、冷凍・冷蔵倉庫などの低温環境下での使用を想定し耐環境性能も強化した。さらに、現場でユーザーが簡単に交換できるバッテリーを搭載、大容量バッテリーパックを用意し長時間駆動を実現、用途にあわせて選択できる。
 冷凍・冷蔵倉庫を含む物流・運輸、製造、ガス・電気・水道、警察・警備・消防、建設・測量、保守・メンテナンスのフィールドサービスなど、幅広くフィールードワーカーの生産性向上に貢献する。


品名 タブレット
愛称 TOUGHBOOK(タフブック)
シリーズ FZ-A3シリーズ
本体希望小売価格 オープン価格
発売日 7月15日から順次発売
生産台数 14万台(シリーズ全体として)


 【特長】

 1. [頑丈性]耐落下150 cm、防塵・防滴 IP65準拠、動作温度-20℃~50℃※1


 ・耐落下性能を強化。MIL規格準拠の120 cm落下試験(動作時・26方向、合板)に加え、独自試験として、より厳しい条件の150 cm落下試験(動作時・6方向、コンクリート)を実施。
 ・耐環境性能を強化。-20℃の低温でも動作可能。保管(非動作)温度は-30℃~70℃で試験済み。

 2. [操作性・利便性]ユーザーが簡単に交換可能なバッテリー搭載、大容量バッテリーパックも用意

 ・標準バッテリーで約9時間駆動※2、大容量バッテリー搭載時は約15.5時間※3の長時間駆動を実現。
 ・NFCを標準搭載。
 ・使用シーンに合わせてタッチ操作モードを選択可能(Normal mode/手袋操作/スタイラスペン/水滴誤動作防止)※4。新型コロナウィルス感染予防のための手袋装着時でも、雨に濡れてもタッチ操作可能。※4
 ・大画面・高解像度の10.1型WUXGA(1920×1200ドット)(16:10)液晶。
 ・高輝度液晶搭載。輝度最大約800 cd/m 2※5(平均約500 cd/m2)で屋外での視認性確保。

 3. [拡張性]バーコードリーダー、スマートカードリーダーなどのオプションを本体に内蔵可能

 ・拡張性に優れたAndroid 9.0採用。
 ・豊富な本体一体型アタッチメントオプションを用意(バーコードリーダー、スマートカードリーダー等)。


※1:本製品の耐衝撃・耐振動・防塵・防滴/防水・耐高温/耐低温性能は、インターフェースカバーを閉じた状態の本体のみです。無破損・無故障を保証するものではない。 ※2:FZ-A3AJAAEAJ
※3:FZ-A3AJLAEAJ
※4:手袋の厚みは約1 mmまでを想定している。手袋の種類によっては動作しないことがある。また、水しぶきの量や状態によっては誤動作や動作しないことがある。各モードを同時に使用できない。
※5:使用条件によっては、最大値まで出ない場合がある。
  




▲TOPへ戻る












2020-3-18

約10.1インチの大画面とパフォーマンスに優れたCPU搭載により、
動画やゲームが快適に楽しめるタブレット端末「dtab」<d-41A>を発売
シャープ
 
タブレット「dtab」<d-41A>


 シャープは、NTTドコモと共同で、約10.1インチの大画面タブレット端末「dtab」<d-41A>を開発した。NTTドコモより今夏に発売の予定。

 同機は、約10.1インチ WUXGA(1,920×1,200ドット)の大画面液晶ディスプレイを搭載。ブラウジングはもちろん、動画の視聴や電子書籍の閲覧も快適に行える。高い防水性能※1を備えているので、キッチンでのレシピ検索やバスルームでのドラマ視聴など、様々なシーンで利用できる。また、大きな文字とアイコンで見やすい「かんたんホーム」や閲覧できるサイトに制限をかけられる「あんしんフィルター for docomo※2」など、基本機能も充実している。

 CPUには「Qualcomm® SnapdragonTM 665 mobile platform」、メモリには、RAM 4GB/ROM 64GBを搭載。パフォーマンスに優れたCPUと大容量メモリにより、動画やゲームも快適に楽しむことができる。受信時最大400Mbps/送信時最大75Mbps※3の高速通信にも対応している。

 さらに、テレワークや営業活動など、ビジネスシーンでも活躍する。プレゼン資料や集計表など、ビジネス文書の閲覧ができるので、出先でのプレゼンテーションや商談などに活用できるほか、通信機能を内蔵しているので、web会議もすぐに始められる。


ブランド名 dtab
形名 d-41A
発売時期
今夏

 ■ 主な特長

 1.約10.1インチの大画面ディスプレイを搭載。高い防水性能も装備

 2.CPUには「SnapdragonTM 665」、メモリには、RAM 4GB/ROM 64GBを搭載

 3.プレゼン資料や集計表などビジネス文書の閲覧も可能。通信機能内蔵でweb会議もすぐに始められる

※1 IPX5/IPX8の防水性能。高湿度条件下で独自の試験を実施。無故障を保証するものではない。
※2 ご利用には事前に設定が必要。
※3 一部エリアに限る。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではない。実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化する。




▲TOPへ戻る




NEXT